エアモニ ・P
販売価格:18,510円(税込 19,990円)

センサーを取り付け、レシーバーをシガーライターソケットにさすだけ!


エアモニPは電源供給をシガーライターソケットから直接行うため、配線や充電の必要がありません。各ホイールのエアバルブをセンサーに交換し、レシーバーをシガーライターソケットにさすだけで、すぐに空気圧とタイヤ内部の温度をモニターすることが可能です。
※メインキーをオフにしてもシガーライターソケットに給電される車種の場合は、バッテリーあがりにご注意ください。


レシーバーはシガープラグに挿入するだけで作動します。


レシーバーは120度の範囲で角度を変えられるので、シガープラグの設置場所によって見やすい位置に調整することが可能です。


タイヤの空気圧と、タイヤ内の温度を簡単に切り替えて表示します。


異常時は、音と表示で確実に異常をお知らせ。異常の際はブザー音とモニターでお知らせします。 ■モニターではタイヤマークの点滅と警告表示で表示します。


センサーはバルブキャップと交換するだけ。各センサーには取り付け位置の記号がプリントされているので、簡単に取り付け可能です。


センサーは長時間の停車時には送信しないため、バッテリー寿命が長く、最長で2年。 電池は市販のボタン電池CR1632なので入手しやすく安心です。




センサー仕様


電源 CR1632 3V


計測範囲 空気圧 0 〜 3.4Bar(0 〜 50PSI)


計測温度範囲 -20℃〜125℃


動作保証温度 -20℃〜70℃


寸法(突起部除く) φ23.5✕H18mm


重量 9.5g(電池含む)


レシーバー仕様


電源電圧 12V(シガーライターソケットから給電)


寸法 幅約40.5mm✕高さ約51mm✕奥行上約91mm下約52mm


重量 約46g


 

高圧まで対応するハイエンドモデル

Airmoni X

スタイリッシュなデザインのベーシックモデル

Airmoni P

配線不要なコンパクトモデル

オートバイ専用設計モデル